風俗用HP制作ならまるごとホームページ

風俗用HP制作ならまるごとホームページ

約8000店舗が利用する風俗店向けのCMSですぐに営業開始!新規製作やHPの乗り換えリニューアルもお任せください。

風俗ホームページのタグ管理

柔軟性の高いデジタルマーケティング

皆さんはGoogleタグマネージャ(Tag Manager)をご利用でしょうか?
ホームページ納品後にGoogleアナリティクスや、NINJAツールのようなアクセス解析のトラッキングコード、各種メタタグなどを各ページに埋め込むと思います。
普通のホームページをご利用の場合、各ページのHTMLソースに書き込まないといけません。
そうなると、後程の編集や変更もまた、大変な手間となります。

風俗専門のホームページを運営する上で、その都度条件の変わるSEO対策をし続け、掲載中の情報サイトや、検索サイトからのアクセス解析はとても重要です。
その為に各ページのタグの管理をしないといけません。
そこで、タグの管理を便利にするツールがあるのです。

それが、Googleタグマネージャ(Tag Manager)

 

GOOGLEタグマネージャーのサービス紹介

GoogleタグマネージャーのスクリプトソースをHTMLソースに書き込んでおけば、Googleタグマネージャーの管理画面で、簡単に編集・管理ができるようになりとても便利です。

 

SEO対策以外の方法の多様化

ただ、それでもまるごとホームページには必要ないかもしれません。
まるごとホームページの店舗管理画面では、各ページと各共通項目にメタタグ・アクセス解析タグの設置項目が用意されております。
まるごとホームページを利用するとGoogleタグマネージャーは必要ないですが、まるごとホームページの管理画面の各ページ共通メタタグに、Googleタグマネージャーのスクリプトを書いてGoogleの管理画面を利用するのも簡単にできます。

風俗店を運営するにあたりGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールやサイトマップなど、SEOに重要なこと以外にも、GoogleタグマネージャーやGoogleプレイスなど風俗店運営に便利なことは沢山あります。
他店よりホームページで優れる為には、いろんな情報を手に入れることが大切だと思います。
ホームページの制作会社やSEOの会社の言っていることは双方とも正しいのですが、偏っているような気がします。
ホームページの制作会社はシステムや機能、デザインのことを中心に話し、SEO会社は検索のキーワード、検索上位のことしか話さない。

しかし、もっと大切なことがあるのではないか?

新規のお客を呼べるようになっても、魅力がなければリピーターにならないし、魅力があるサイトであってもお客が来なければ意味がない。
だから双方が重要と安易に考えてしまうが、そこに落とし穴があるのでは?

お洒落な高級レストランもあれば古い定食屋もありどちらも人気店だったりする。
ぐるなびを見て来るお客もいればたまたま通りかかって定食屋に入るお客もいる。
つまりは、商品とその商品の金額に見合ったホームページを作り、SEO対策以外の方法も多様にあることを知らなければいけないと思います。

広告を非表示にする