風俗用HP制作ならまるごとホームページ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗用HP制作ならまるごとホームページ

約8000店舗が利用する風俗店向けのCMSですぐに営業開始!新規製作やHPの乗り換えリニューアルもお任せください。

今年もあとわずか

一年の終わりに考えること

年の瀬が迫ってくると落ち着かない管理人Iです。

年末はいろいろイベントが多くて忙しくなりますよね。まさに師走。
まだ、12月ではないんですけど(笑)

f:id:marugoto-hp:20161212150451g:plain

師走には様々な語源があるようで、

・師(僧)が走る説

僧とはお寺のお坊さんのことです。
日本には昔から年末になるとお坊さんに自宅まで来てもらい、お経を唱えてもらう風習がありました。

そのため、年末が近付くとあちこちから依頼がくるお坊さんは、東西を行ったり来たりと大忙しになります。

その様子を見て「師が馳せる」から師走になったという説です。

・年果つ説

12月は一年が終わる月ということから、四季が終わる・年が終わるという意味で、年果つ(としかつ)が変化し、
としかつ→としはす→しはす→しわす、となったと言われる説です。

・当て字説

日本書紀万葉集などの書物には、十二月(十有二月)をしわすと呼んでいたとされる記述が残っています。

これがやがて、師走に充てられたという説です。

 

 

ホームページのリニューアル

f:id:marugoto-hp:20161212150527j:plain

いろいろな語源があってびっくりしましたか?

さて、豆知識を披露したところで本題へ・・・

年をまたぐことで気分を一新して新たなことを始めたり、なんて人もいますよね。

マラソン、勉強、趣味、などなど・・・様々ありますが、
新年を迎えるとなぜか新しい自分になったと思い、チャレンジを始める人が多くいます。

実際に年が明けてからの新聞にはユーキャンの折り込みチラシが多いんですよね。

【画像:ユーキャン】

通信講座にとってはかき入れ時なのでしょうか?

デリヘル店を運営されている方はホームページをリニューアルしてはいかがでしょうか?


何年も前に作ったものでしたら、最近の流行のデザインを取り入れてみるには良い機会かもしれませんよ!

最近の主流は横幅いっぱいに使ったデザインが多く見られます。
フラッシュ動画などを使用したデザインはほとんど見られなくなりましたし、
お持ちのサイトは大丈夫でしょうか?

地方に行くと「この店営業しているの?」と思うことありませんか?
地方に限った話ではありませんが、見た感じで営業しているかどうか判断している人は多くいると思います。

それは実店舗に限らずWEBの世界でも同じです。
何年もホームページのデザインをリニューアルしていないと、見た目が古くなり・・・更新が行われていない・・・
営業していないんじゃないか?・・・と思われてしまいますよ。

ホームページのリニューアルは2~3年に1回は行った方が良いと言われておりますのでそろそろと考えておりましたら、まるごとホームページはいかがですか?

広告を非表示にする