風俗用HP制作ならまるごとホームページ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風俗用HP制作ならまるごとホームページ

約8000店舗が利用する風俗店向けのCMSですぐに営業開始!新規製作やHPの乗り換えリニューアルもお任せください。

メールマガジンサービスについて

メルマガ配信~会員管理までメルマガサービスをサポート

すぐに使える!メルマガサービスについて

 

メールマガジンバナー

 デリヘルやM性感マッサージ店など無店舗型経営店であるとお店側から利用者に向けてメルマガや次回サービス券など配ってリピート利用目的で行ったりします。

よくあるのは「新規利用者に限り、指名料無料」や、「60分以上ご利用の方はプレイ時間を10分延長サービス」など。他にも、プレイ後にアンケートや口コミ投稿をすることで「次回、1000円割引」など様々です。

あとは直接女の子からメールが届いたり、写メ日記(簡易的な女の子ブログ)を利用する店舗さんもあったり、中にはオークション風に「今なら花子さんが半額!」などオフィシャルサイト上でご案内していたりします。

今回は、利用者にオフィシャルサイトを確認させる受身的内容ではなく、店舗から利用者に向けて発信するいわゆる営業的な話です。

 

メルマガ使ってますか?

 お店の現場担当者さんにアンケートをとったことがあるんです。弊社サービスを利用中の約8000の店舗からランダムで電話をいたしまして、現場担当者に伺ったところ約7割のお店がメルマガなどSNSを利用中ということでした。残り3割は一切使っていないや、ほぼ使っていないに等しいという回答になりました。

SNSを利用していない店舗様のお話だと「メルマガなんてどこの店舗もやっているからあえて送らないよ、それより女の子のケアが大事。女の子に頑張ってもらってリピート客を増やすように女の子のフォローに力をいれている」という話や、「オフィシャルサイトのトップページに新着情報やお勧めの女の子、イベントなど欠かさず更新するほうが電話がよくかかってくるんだよね」と、HPを見てくれたお客さん向けに施策をしているお店などありました。

 

メルマガのメリットってなんだろ

 商売である以上、お客さんに利用いただかないことにはお店も女の子も稼ぐことができない!ので、どうしたら利用いただけるか考えると思います。そのために、綺麗なオフィシャルサイトを用意したり、質のよい女の子を揃えたり、受付の電話対応を見直したりなどやるべきことは沢山あります、これは風俗店に限ったことではなくサービス業であれば然るべき当然のことであります。

千三つ(せんみつ)のツールなのに、それでも7割の風俗店が利用しているのはなぜなのでしょう。それは多分オフィシャルサイトへのアクセス数を増やしたい!これに尽きるのだと思います。
せっかくメールマガジン経由からオフィシャルサイトを見てくれた利用者が全く更新されていないTOPページなど見てしまうとすぐにページを閉じられ、皮肉なことにページ滞在率の減少とページ直帰率の割合が増えてしまい、効果がないどころかマイナスに発展してしまう始末。こんなことならメルマガなんて送らず、メルマガの文章など考える時間を有料広告費に回したほうが利口になってしまいます。

 

継続することに意味がある

 メルマガに限らずですが千里の道も一歩からや、継続は力なりでどんな短い内容やらつまらない内容でも続けていくことに意味があるんです。

ただし、楽して文章を毎度コピーして同じ内容で更新は、お客に飽きられ、これもまたマイナスです、メルマガ解除されてしまいます。

お客さんのメールアドレスは言ってみればお金と同じ価値なのです、このメアドが店舗とお客さんを結ぶ唯一のツールになるのです。せっかくのツールを「どうせ意味ないだろう」と思って使わなければそこまでになってしまいます。

 

難しいことはやってはだめ!続かないし面白くない

 最近では来店ポイント管理で利用者を囲むサービスや、会員ランクをつけれたり利用履歴やクーポンまですべてメルマガで管理できる有料サービスもあります。
これらサービスは使いこなせればきっと有効なはずです。私も店舗様から相談されればこの話をするでしょう。ただ全てのお客様に有効かといえば答えはNOです。

そこには店舗様の運営方針があることと、メールに頼りきってしまうことで万が一ですが店舗従業員の人が利用者のメールアドレスをデータ化して持ち運びもできてしまいます。これだけ日本で情報漏洩が起きているというのに全てデジタル化するというのも不安が募ります。それでも本気でメルマガを使った会員向けに取り組むとするならばそれなりの月額料金と人件費がかかります。お金をかけるのであれば採算度外視とはいきません、誤った情報も送りかねないメルマガですから配信相手も送る内容も慎重にしなければいけませんし、時には一日何通も送ることにもなるでしょう。

利用者がメールマガジンを解除する理由の1つとして、毎日何通もメルマガが届くというのも無視できません。それもそのはずメルマガを削除するのもいちいち面倒と感じてしまうんだそうです。何事にも距離感というのはあるので無視できない情報かもしれません。

 

結局、メルマガはやらないほうがいいの?

まるごとホームページのメルマガなら無料!

 まるごとホームページではすぐに使えるメルマガサービスが初めから機能としてご利用いただけます。また、毎月3,000通まで0円(無料)です。

メルマガ登録も空メールを送るだけで簡単仕様!簡単でないといけません!
もちろんPC・携帯メールともに対応してます。

メールマガジン会員登録の流れ

 

 それと店舗さんから相談を受けるのが、大量のメール会員アドレスの取り込みなんです、どういうことかというと、他社のWEB制作業者からまるごとホームページに乗り換えしたいという時に、メルマガ会員の情報はどうすればよいのかという話があるので、前の業者ではどうしていたか聞くと、これが結構驚いたのですが1つひとつ登録フォームに入力して登録ボタンを押して更新という作業を・・・1000件なら1000回これを繰り返すということでした。
このデジタルの時代にそんなアナログチックな作業に時間を使っていては、いくら時間があっても足りません。。

まるごとホームページの管理画面ではメルマガ会員の取り込み機能があります。
操作方法はとても簡単でメルマガ会員のメアドを全て一斉にコピーして、そのまま一括で貼り付けて完了です、時間にして5秒でおつりがきます。その他にもよく使うメールの雛形登録や、個別配信と定期配信など用途にわけてご利用いただけます。
その他、現在のメルマガ会員数や今月のメルマガ送信数、残り送信可能件数など必要最低限の機能は取り揃えております。

他社のホームページ制作会社からまるごとホームページに乗換の依頼をうけるときに、メールマガジンの会員取り込みの相談が多いので制作会社を代えるときには一応、簡単に移行できるから聞いてみたほうが良いかもしれません。

 

まとめ

 風俗データセンターの管理画面にメールマガジン各種設定の詳しい使い方を記載していますのでまるごとホームページを契約していない店舗も実はメルマガを利用できるんですよね、これを先に言えばよかったです(汗

風俗データセンターへ店舗登録を行うと約200の風俗情報サイトに無料で掲載がおこなわれますので店舗登録が済んでいない店舗さんは登録してみてください。
たった一度の登録で沢山のサイトに掲載が行われるのでSEO効果に少しでもお役にたてるかもしれません。あとはホームページのリニューアルも行っているのでご利用の管理業者の困りごとなどあればご連絡ください。

管理画面が使いにくいや、そろそろ違う業者に替えたい等、なんでも結構です!!

風俗データセンター新規登録申請フォーム