風俗用HP制作ならまるごとホームページ

風俗用HP制作ならまるごとホームページ

約8000店舗が利用する風俗店向けのCMSですぐに営業開始!新規製作やHPの乗り換えリニューアルもお任せください。

カンフーコレクション!

傑作カンフー映画 ブルーレイコレクション!

カンフーで有名なアチョーと叫ぶ俳優

全30巻!すごい!
いつもデアゴスティーニの商法には感心します。
コアなファンに向けて直撃するようなワクワクな商品を考えている。
この商法はインターネットに通ずるものがあります。

とあるインターネット業界の第一人者のお言葉ですが、
「インターネットとはコアでフェチな趣味を持った人達が集まった集合体の集合体なのだ」と。

パソコンマニアのパソコン通信から始まり、日本で最初にインターネットが個人に普及しだした時は、たった一つの掲示板からだったそうです。
そのうち、掲示板が分野に分かれホームページとなっていくのですが、そのホームページの大半がアダルトサイトだったそうです。そして徐々にアダルトサイトとアイドルサイトに2分化され、現在のインターネットになったそうです。

つまり、アダルトのコンテンツはインターネットの巨大な集合体と言えそう。
その集合体の中に様々な集合体があって、その一つが風俗という集合体であり、その中にヘルス、エステマッサージなど色々な集合体があって、その中にたくさんの風俗店があります。

さらにその中には、まるごとホームページという集合体があるのだと考えます。
なんか銀河系の太陽系の第三惑星の地球みたいですね。

まるごとホームページは、まさに資源豊富な水の星です。

  1. 機能豊富!
  2. カスタマイズ自由!
  3. ページ追加自由!
  4. 情報サイト連動!
  5. 裏技必見!
  6. 何でもサポート部にヘルプの電話やメールOK!

 

 

こんな機能がほしかった!

デアゴスティーニ

・・・話は戻りますが、ディアゴスティーニは初回が激安で、2冊目以降完全購入すると付録完成となるんですよね。
それが毎月少しづつ完成に近づいていくのを見るのが楽しいのかもしれません。
本の内容はマニアックな内容で、完成した付録はどこにも売っていない物だからこそ購入する人たちがいる。
これはリピート客を増やすための一つの事例なのかもしれないですね。

私たちはまるごとホームページをご利用頂いている各店舗様の顧客がどうやったら増えるのか日々考えております。
どんな機能があれば・・・どんなコンテンツがあれば・・・喜んで貰えるのかを!

アイドル選挙的ノウハウで考えれば、ランキング機能ですね。

自分の推しメンが1番になる為にお客様が通ってくれるかも?
ゲーム課金のノウハウで考えれば、お客様ランキングというのがあっても面白いと思います。

女の子から「あなたが噂の『お客様ランキング1位』の方ですか!」という会話があったり、「今月の『お客様ランキング1位』の方から一言コーナー」など、お客様どおしが楽しめるようなページやメルマガがあってもいいですね。

  • お客様ご利用年間ランキング
  • お客様ご利用月間ランキング
  • お客様レビュー投稿ランキング


「こんなのどこのホームページでも見たことが無い!でもあったら楽しそう!」を実現していくのがまるごとホームページなのです!
出来る出来ないにこだわらず、気軽に何でもご相談ください!
色々な提案をさせて頂きますので是非まるごとホームページのご利用をご検討いただけますよう神様にお祈り致します。アーメン(汗

FLASHの下火

「素敵できれいでかっこいいホームページ」がほしい!

FLASH vs Java

フラッシュ(FLASH)で作るのはチョット待った!!
ホームページで動画というと2種類御座います。

  • 画像アニメーション
  • 動画(ムービー)

 今回お伝えしたいのは一つ目の画像アニメーションの方。
昔はアニメーションといえばGIFアニメーションでした。
誰でも簡単に作れるという利点がありました。

しかし、

  • 256色なので画質が荒い
  • 音声を入れられない
  • 長いアニメーションはファイルが重い

などの理由で、アニメーションはMacromedia社(買収により現在はAdobe社)の綺麗で軽いFLASHにとって代わられました。

しかしFLASHのホームページが嫌われるようになりました。
その理由の一つと言われているのがiPhoneの登場です。

アップル社の前CEOのスティーブ・ジョブズ氏の方針で、FLASHがサポートされず、iPhoneの通常ブラウザSafariではFLASHが再生されません。

そこでPCで見る場合はFLASH表示、スマホ(FLASH非対応ブラウザ)で見る場合は静止画像を表示というソースの記述が必要なのですが、それもまたナンセンスなのです!

なぜならJavaならスマホでもPCでも再生アニメーション表示できます。
だったらスマホに静止画像を見せる必要もないのでは?という理由から現在ではJavaのクエリーが主流です。

本当に長いアニメーションはFLASHでも良いかもしれませんが、結局Safariで見れないのです。

 

FLASHSEOに不向き

what Flash

昔、Googleのロボットがホームぺージを巡回する際に、FLASHファイルはクロールできないと言われていたのですが、現在は以下の記述がされています。

Googlebot は、ユーザーがサイト上にある Flash SWF ファイルを操作して表示できるほとんどすべてのテキストをインデックスに登録することができ、そのテキストを Google 検索でのスニペットの生成やクエリとの照合に使用することができます。さらに Googlebot は、SWF ファイル内の URL(サイト内の他のページへのリンクなど)を見つけてそのリンクをたどることができます。

(参考:https://support.google.com/webmasters/answer/72746?hl=ja#2)

《クロールについての参考記事》
http://marugoto-hp.hatenablog.com/entry/crawler

FLASHも検索の対象になるようになったということでしょうか。
しかしながら、結局iPhoneiPad等ではユーザーが400円等を支払ってFLASH対応ブラウザを追加しない限り、スマホユーザーがFLASHを見る機会は少ないでしょう。

以上の理由から、上記の説明もなくFLASHを勧めるホームページ業者は問題があるような気もします。

もちろんお客様がFLASHを希望する場合はおつくりすることもあるでしょう。
しかし、場面場面での使い分けやお客様への説明は絶対的重要ポイントとなっていることは忘れてはいけないと思います。

 

ところで!

「まるごとホームページ」ではFLASHjQueryも自由に設置が出来ます。
こんなにカスタマイズ自由な風俗専門のホームページサービス(CMS)が他にあるでしょうか?
「他店と同じのは嫌!」という方はまるごとホームページで自由に独自のホームページを活用した運営をいただければと思います。

広告を非表示にする

アメリカより強い日本のゲーム

アメリカのゲームメーカーと日本のゲームメーカー

ゲーム業界の移り変わり

今回は私の大好きなゲームの歴史について触れたいと思います。

1982年、アメリカのゲームメーカーのアタリ社を始めとする北米のゲーム売り上げは7500億円以上あったが、1985年には200億円に減少。(通称:アタリショック

その頃日本では・・・


1981年エポック社カセットビジョンが発売。

1983年任天堂ファミリーコンピューター(通称:ファミコン)が出現し大ブーム。

1983年にセガ・エンタープライゼスSG-1000を発売。

1984年にエポック社スーパーカセットビジョンを発売。

1985年にセガ・エンタープライゼスセガ・マークIIIを発売。

1987年NECホームエレクトロニクスファミコンより高性能なPCエンジン発売。

1988年に16ビット高性能機メガドライブを発売。

1989年にNECホームエレクトロニクスPCエンジンスーパーグラフィックスを発売したが、ゲーム開発側への対応が出来ておらず、発売ソフト総数6本となり失敗。しかし、同年にPCエンジンコアグラフィックスも発売していた。

1990年に任天堂が16ビット高性能機スーパーファミコンを発売。

1991年にはPCエンジンコアグラフィックスⅡも発売。そして同年、ゲームソフトメーカーが待ちかねた、映像・音声大容量化が実現!しかくCD-ROM2(シーディーロムロム)が発売!家庭ゲーム機の時代の変革をもたらした。

1994年にセガ・エンタープライゼスがCD-ROM機セガサターンを発売。遅れて同年、ソニー・コンピュータエンタテインメントPlayStationプレイステーション)を発売。

現在の日本では携帯型ゲーム機での勝ち組である任天堂ソニーが家庭ゲーム機でも勝者となったが、ここで見れるアメリカと日本の違いは何か?

 

アメリカのようにならなかった第1の要因

何故、日本はアメリカのアタリショックのようにならなかったのか?

それは日本のゲーム機メーカーとゲームソフトメーカーの努力である。
ゲーム機メーカーはライバル社より上位の機種を開発する。
またこれはゲームソフト開発側の要望でもある。
より面白いゲームを作る為には、それを表現するゲーム機の開発が重要となる。
日本のゲーム業界を支えた第一の要因はゲームを作る人たちだ。

1978年タイトーから発売されたゲーム「スペースインベーダー」。
タイトーに影響されたコナミナムコテクモが出現。
タイトーシューティングゲームを続々発売。
任天堂はソフトメーカーとしてもマリオを中心にゲームを続々発売。

1980年、初の携帯型ゲーム「ゲーム&ウォッチ」を発売し、社会現象にもなった任天堂が多額の借金を完済し、その後日本のゲーム業界の中心を担うこととなった。

 

アメリカのようにならなかった第2の要因

日本のゲームソフトでもっとも多いのがドラゴンボールだ!
例えばファミコンは最初マリオやパックマンボンバーマンロックマンなどオリジナルのキャラクターゲームが目立つ。
しかし、途中からキャプテン翼らんま1/2めぞん一刻ガンダムマクロスなど漫画・アニメのゲーム化が増えている。
日本はウルトラマン等のヒーロー・戦隊物、少年ジャンプを始めとした漫画・アニメ等がとても豊富なのでそれがゲーム業界を支えている要因でもある。

 

アメリカのようにならなかった第3の要因

最も大きな要因は第3の要因「クソゲー」である。
クソゲー」は面白くなかったりバグだらけだったりするゲームのことである。
アメリカは訴訟大国と言われ、ゲームにバグがある度に訴訟、返品が起こりうる。

しかし日本では「クソゲー」を愛する国民性がある。

「わび・さび」

つまり「不足の美」を見出す。
クソゲーを「しょうがない」と笑って過ごし、バグを「裏技」といってゲーム雑誌に投稿して楽しむ。

「有野のゲームセンターCX」を見ればわかるだろう。

 

trial and error

完璧主義で失敗が許されないと思われがちな日本だが、実際は完璧な物を作る過程で生まれた作品も楽しむ文化があり、日本人は常に楽しいことを探している。

そんな「楽しい」を提供するエンターテインメントの業界の一つを担う風俗業界の手助けをしたいと私たちはサービスご利用のお客様と日々考えてます。

まるごとホームページの機能を増やしたり、ご利用のお客様のホームページの人気が上がるとサーバーや回線は他社のサーバーよりも負担となります。

でもサーバーの負担を恐れ機能を増やさずお客様のホームページがSEO最下位、不人気のままで本当に良いのだろうか。

私はサーバーの増強をしながらリスクであってもお客様のホームページが地域の人気店となりアクセス数でまるごとホームページのシステム担当が悲鳴をあげているほうが良いサービスだと思うのです。

デザインや機能より大切?

長崎ちゃんぽんと沖縄のチャンプルー

チャンポン香港キングコンク

長崎ちゃんぽんが好きで月に一度はリンガーハット
野菜が食べたくなったら必ずいきたくなります。

リンガーハットとは長崎ちゃんぽんのチェーン店です。
価格競争で輸入野菜にせず、国産野菜で安く提供できるように拘たことで有名!
ところでなぜラーメンではなく「ちゃんぽん」なのでしょう?

語源はマレー語やインドネシア語で「混ぜ合わせる」を意味するcampur(チャンプル)だと言われているそうです。
チャンプルといえば沖縄のチャンプルーも混ぜ合わせた炒め物を意味します。
お酒も混ぜて飲めば「ちゃんぽん」って言いますね。

私はてっきり中国語に「CHANG PONG」という言葉があるんだと(笑)
香港「HONG KONG」みたいな。

ラーメンもですが、大陸の料理が日本化したのでしょう。
今まで日本が世界の料理をジャポナイズしてきたように、これからは日本の料理がインターナショナライズされる!?
(チョコレートのテンプラが美味しい!といった感じでしょうか。)

日本では醤油風味、フランスでは生クリームと発酵バター風味、イタリアではチーズとトマト風味、南米ではチリソース、インドではカレー風味、韓国ではキムチ風味、とその国の味にカスタマイズされるのでしょう。

 

 

カスタマイズといえば「まるごとホームページ」

風俗のホームページはどこで作るか?
これは誰もが思うのではないでしょうか?

いいデザインとはお店のオーナー様がいいと思うデザインなので、デザインでの差は出にくい。では機能か?
「まるごとホームページ」は機能が多いと言われているが、
機能はどこも似たりよったりで、機能の多さより何かないだろうか?

デザインや機能より何が大切か?

それは!

  • 信頼
  • 自由度
  • サポート
信頼

歴史=制作実績
実績が見れるのが初めてのお客間には信頼に繋がるでしょう。

自由度

最近、情報サイトに掲載する際の様々な設置条件が細かく、対応できないことも多いそうです。
その点、まるごとホームページは全てに対応出来ており、お客様から喜ばれております。

サポート

パソコンやホームページが苦手なお客様にとっては管理画面で簡単にできる事でも困難な場合もあります。
そんなときに電話で相談出来るのはとても好評をいただいております。

またホームページの知識がある方にとってはサポート部に相談することで、カスタマイズの提案があり、よりスキルアップやホームページの改革になるとのことです。

利用していてよかったと思われる為に

人付き合いって難しい

スーツ姿で右指5本を右目あたりに近づけて頭痛ともとれる表情の男性

突然ですがあなたは人付き合いは得意ですか?
私は正直、「得意ですううう!」とは言えません・・・。

・・・人付き合いって難しいですよね。
人によるのかもしれませんが、私は上手ではありません。

ただ生きていく中で人と関わらずに生きていくことはまず不可能です。
だったらなんとかしてこなしていくしかありませんよね。
もし人付き合いが楽しいものになれば価値観が変わるかもしれません。

ということで、少しばかりどうすれば人付き合いがうまくできるようになるのかを考えていこうと思います。

 

 

人付き合い、どうしたらいいの?

下っ腹を抑えて前屈みのスーツ着用の誠実そうなビジネスマン

まず人付き合いで一番大切なものは挨拶です。
これがうまくできないと良いスタートを切ることはまず難しいでしょう。

相手に聞こえる声の大きさで元気よく「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」「お疲れ様です」と言えるようになるのが第一のポイントですね。

社会人のみなさんなら既に経験している人も多いでしょうが、朝出社したら「おはようございます」と挨拶をしませんか?

その時相手の声が小さくてよく聞き取れなかったりすると「あの人どうしたんだろう」と気になりませんか?

やはり元気よく程よい大きな声で「おはようございます」と言ってもらえたほうがこちらも「おはようございます」と返したくなりますよね?
聞こえない挨拶はしていないものと一緒と、私も言われたことを覚えています。

 

さて、挨拶ができるようになったら次は返事ですね。
返事を返さないと相手からは「こいつちゃんと話を聞いているのか?」と思われてしまうのでやはり挨拶と同じく元気に程よい大きさの声で相手に聞こえるように発するのがよいでしょう。

ちなみに怒られてしまったときに申し訳ない気持ちで声が小さくなってしまったりしませんか?
ですが、そういうときこそ大きな声で返事をした方がよい、ということです。
これは大人になってから知ったのですが正直、納得してしまいました。

 

 

仕事とは人付き合い

右手でOKサインかお金を表す指サインでアイフォンを片手に作り笑顔のイケメン

仕事をする上で人付き合いは避けて通れませんよね。
人と会って話すのか、はたまた電話で相手と話をするのかわかりませんが、お互いが話しやすい雰囲気を考えてくれると気持ちよい会話になりませんか?

私は電話でお客様とお話をする際、その点を非常に重視して行っています。
人付き合いってとても大切ですからね。

ということで、風俗店のホームページ作成でお困りのそこのあなた!
まるごとホームページでは機能が多彩でどれも重要なものなのでそちらに目を向けてしまいがちですが、私が特にお伝えしたいのは親切丁寧に対応を続ける弊社のディレクタースタッフです!

各店舗様方、いろいろと不安なこといっぱいありますよね?
それを、私たちにご相談ください。
親切丁寧に、新規の方でも不安がなくなるまで説明致します。
もちろんアフターケアもお任せください。

作るだけが弊社の仕事ではありません。
弊社サービスをご利用されている風俗店様には「まるごとホームページでよかった!」と思っていただけるように、困ったことがあれば対応させていただきます。
というわけで今後ともまるごとホームページをよろしくお願いいたします。

何かを新しく始めるとき

誰でも日々新たなことに挑戦したりしますよね?

白い雲に囲まれた日本製の飛行機

興味を持ったこと、仕事でやらなければならないこと、何かしら強制的に挑戦しなければならないこと、色々と理由はあります。

しかし、誰でも新しいことに挑戦するときは不安と緊張が入り混じった複雑な気分になりますよね。
私も新しい業務に手をつけ始め、てんやわんやな状況ではありますが楽しみながら頑張るようにしています。
そこで私的に新しいことをうまく進めるために必要なことは何なのか、を考えたので少しお話しようかと思います。

 

 

何事も準備が大切

まず、何事も準備が大切ですよね、段取り8割 仕事2割。
新しく何かを始めるにはより一層大切になってきます。

ここで重要なのは「これでもか」というぐらい念入りに下準備を行うことです。
ここをおろそかにしてしまうと、あとでとても痛い目を見ます。

じゃあ準備って何すればいいの?って話ですよね。

私がよくやるのは、まず大きな枠組みで調べてからさらに自分がわからないところを深く掘り下げていく、ということを徹底しています。

幸いにも今はインターネット社会なので、インターネットがあれば大抵のことはなんでもできてしまいます。

買い物や旅行で泊まる宿、移動の電車のチケット購入などですね

 

 

準備が不十分だと何が起きるのか

頭を45度傾けて右手をコメカミに当てたアラサー女性

さて、例題として私の失敗談をお話しましょう。

「よし、給料が入ったから旅行に行きたいし休暇申請を出そう!」

「やったぞ、休暇申請が通ったぞ!宿と足を確保しよう!」

わかる人なら気付きますよね、お前順番逆だよって・・・。

結果だけ言ってしまえばなんとか空きがあったので大問題にはなりませんでしたが、一番良い宿や移動方法を選べたかというと怪しいものです。
それに一歩間違えば宿が取れなかったり宿は取れたのに移動手段がタクシーになって莫大な料金が…なんてことになっていたかもしれません。

目的があるのは良いことですが、その目的を達成するために何が必要なのかちゃんと理解できていますか?調べましたか?
そこを間違えると大変なことになってしまいます。

 

 

準備って何をすればいいの?

今回の場合だと、先に宿や電車、飛行機の空き状況を確認してから休暇申請を出して、通ったら予約をするという流れですよね。

風俗店のホームページ作りも同様で利用者に見てもらうにはしっかりと計画を練ったホームページ作りが大切になります。
ただ情報を並べてもSEO効果は低くお客様も見づらくてとても集客には繋がり難いでしょう。

そこで我が社のまるごとホームページの出番というわけです。
確かな実績と今まで培ってきたノウハウによりお客様にご満足いただけるホームページをご提供します。
ぜひ風俗店のホームページ作成をお考えの方は一度まるごとホームページをご検討ください!

周りに合わせる日本人の特性

良いホームページとは?(風俗編)

f:id:marugoto-hp:20170323154448p:plain


これからホームページを作ろうとお考えの方に、どういうホームページを作ればいいかお考えいただければと思います。
それでは早速ですが、どんなホームページが良いのでしょうか?

ずばりとお答え出来ますでしょうか?

 

何気に難しい問題だと思います。
これが分かれば誰でも商売繁盛ですね。。。

!?

そうです!
商売が繁盛するホームページが良いホームページです!

では商売が繁盛するホームページとは如何なものでしょう?
「商売繁盛」について考えてみたいと思います。

 

 

ホームページとお店は同じ

ここでホームページをお店として考えてみましょう。
商売繁盛店とは?
例えば銀座のゴージャスなダイニングバーで100円のおでんは売ってません。
商店街に面している古臭い20坪ほどのお店で新品高級バックは売ってません。
(怪しいですよね。偽物、コピー品だと思っちゃいますよね)

大切なのは「商品」「客層」。それにつながるキャッチコピーです。
お金を持っていない人は高そうなお店には入ろうとしません。
予算で間に合いそうなお店に入ろうとします。

そういうお客さんには価格を全面に!

「激安!」「破格!」「格安!」

何がいくら!と分かるようにすれば、お客様は入店しやすいですね。
逆にお金持ちで安っぽいものには見向きもしない方にはイメージを全面に!
商品や店内のイメージが入店前に見れるようなものがあれば安心しますね。

 

イメージ訴求と価格訴求

儲かるお店と儲からないお店の違いは、お店に入る前にどれだけ訴求効果を上げているかです。

「何がいくら?」
これが不明で店内に入る人は少ないでしょう。


「若者は ぐるなび見てから 食べに行く」
もう当たり前となってます。


料理の写真、金額、食べた人の感想などネットで確認できる時代です。
風俗も女の子の写真、コース料金や内容、口コミを確認してから予約します。
女の子の写真の写りが悪かったり、良い口コミがなければ相手にされません。

 

まるごとホームページで人気の機能

ダントツでお客様レビュー機能(口コミ)です!
写メ日記よりも記事の読時間が長く、ランキング機能よりも如実でリアルです。
女の子に「あとで口コミ書くね~」といってお帰りになるお客様。
「今日は最高だったよ!また指名するのでよろしくね♪」と、その女の子の口コミページに書き込みされることでしょう。
写メ日記はその日の女の子の記事に対しての返信ですが、レビュー(口コミ)はその日のプレイに対しての返信なので、リアルでかつ第三者が見てしまうのです。

「焼き鳥うますぎ!また行かせていただきます!」
「初めてだけど行ってよかった!サイコー!絶対食べなきゃ損!」

そんな書き込みのある焼き鳥屋に行く気になるように風俗のレビューもまた同じような効果が感じられるでしょう。
まるごとホームページでは、常にお客様からのご要望を実現してきた中で、需要の有無により、通常機能としての実装をし続けております。